30年後の社会課題に先駆けて取り組める地域

東日本大震災をきっかけに、この地域は「課題先進地域」- 20年か30年後に日本中や世界中の地域で起きる状況に先駆けて直面した地域と言われるようになりました。世界で誰も経験したことのない状況に、一緒に取り組んでくれる方を求めています。

今までやったことのない活動に挑戦し、経験とノウハウを身につける

誰も解決できていない困難な状況ですが、だからこそ誰もやったことのない活動にチャレンジをする余地があります。そこから得た経験やノウハウは、他の地域や社会課題に対しても力を発揮できるはずです。

各分野のプレイヤーとの協働チャンス

スタートアップや研究者、大企業のCSRなどで、各分野で活躍するたちがこの地域に関心を寄せ、定期的に足を運ぶなど活動しています。彼らと協働し、自分もその一人になるチャンスがあります。

マッチングと体験のサポート

来訪時は、やりたいこととやってほしいこと、実現したいことをうまく実現できるように、マッチングや関係性をつないでいくサポートをします。

地域とつながる、お試しハウスをつかった体験パッケージ

最長1ヶ月まで無償で宿泊可能な「お試しハウス」と、地域の課題に実際に関わってみる「体験プログラム」をぜひ活用して南相馬市に足を運んでください!

興味のあるテーマを探す

こちらのページから、興味のある地域の取り組みやテーマ、農業体験や天体観測などの地方ならではの体験プログラムを見つけて下さい。

興味のある取り組みを探す

&日程を決める

体験してみたいテーマが見つかったら、フォームから申し込みをお願いします。担当者から折り返し連絡をいたしますので、お試しハウスの空き状況を確認しながら、日程を調整します。

実際にかかわってみる

実際に南相馬に来て、選んだ取り組み・体験プログラムを体験してもらいます。滞在中は先輩移住者であるコーディネーターが、市内の人との関係をつないだり、滞在中に発生する相談にのります。

かかわりを継続する

滞在期間終了後も、かかわった取り組みとの関係を継続することができます。また、サポーター制度を使えば定期的なレターや会報等を入手し、南相馬市の最新の状況を知ることもできます。

まずは南相馬について知ってください

最新のイベント情報などをお知らせします

お問い合わせ

南相馬市復興企画部/被災者支援・定住推進課/移住定住推進係

住所

〒975-8686 福島県南相馬市原町区本町二丁目27(西庁舎1階)

電話でのお問い合わせ

0244-24-5269(移住定住推進係)

フォームでお問い合わせ